2012年02月10日

忍者バリアーなんて死ねばいいのに

忍者バリアーは「荒らし」、スパムなどからのアクセスを簡単に拒否、制限できるサービスです。

……というのが、忍者バリアーの趣旨らしいのだが……

『許可したドメインのJavaScriptのみ実行を許可する』アドオンのNoScriptを導入したFirefoxで、忍者バリアーを導入しているwebページを閲覧しようとすると……

[忍者バリアーで飛ばされるページ]問答無用で閲覧がブロックされる。

閲覧出来なかったページのソースコードを覗いてみる。

<script type="text/javascript" src="http://bar1.shinobi.jp/hash.js"></script>
<script type="text/javascript" src="http://bar1.shinobi.jp/s/40/00381.js"></script>
<noscript><a href="http://www.ninja.co.jp/barrier/" target="_blank">アクセス制御</a></noscript>
<noscript><meta http-equiv="refresh" content="0;URL=http://bar1.shinobi.jp/hoge/NoScript?0038140" />
<div style="background-color: #000000;text-align: center;vertical-align: middle;width:100%;height: 100%;margin: -10px;padding: 0px;z-index: 10;position: absolute;">
<div style="color: #ffffff;margin: 0px;padding: 0px;position: absolute;top:50%;left:47%;"><a href="http://www.ninja.co.jp/">NINJA TOOLS</a></div></div></noscript>

スクリプトを実行出来ない環境下で適用する内容を記述するnoscript要素の下で、<meta http-equiv="refresh" />を使い、忍者バリアーが用意したページにリダイレクトしている。

強制的に忍者バリアーの用意したページに移動してしまうので、元のサイトのスクリプト実行を許可する暇もない。

つまり、NoScript(或いは類似機能を導入したwebブラウザ)では、忍者バリアーを導入したページは閲覧出来ない。荒らしやスパマーか否かに拘わらず。

荒らしやスパマーか否かに拘わらず』。
はい、大事な事なので2回言いました。

そもそも、

このホームページはJavaScriptを使っています。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効に設定してから
アクセスしてください。

とか言っているが、JavaScriptが必要なのは忍者バリアー自身じゃないか。

また、世の中にはJavaScript使えないwebブラウザだって存在するのだ。そういったブラウザの利用者はどうしろと?

大体、忍者バリアーなんて簡単に通過できてしまうのだ。忍者バリアーで本当に防ぎたい荒らしやスパマーは、これくらいの対策はしてくるだろう。バリアー()

結局、
忍者バリアーは、荒らしやスパマーに対しての効果が殆ど程めず、且つ、悪意の無い閲覧者にとってはページ閲覧の邪魔になりかねないという、全くのクソッタレなのだ。

敢えて言おう。
忍者バリアーは役立たずであると!



posted by 天井冴太 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | Tool | 更新情報をチェックする

2012年02月07日

Cygwin←→Windowsのファイルパス相互変換

備忘録ともいう。

CygwinのパスをWindowsのパスに
cygpath -w filepath
CygwinのパスをWindowsのパス(ショートファイルネーム)に
cygpath -d filepath
WindowsのパスをCygwinのパスに
cygpath -u filepath

-uデフォの挙動のようで、省略しても動作する。

他に、Windowsの各種特殊フォルダ(デスクトップとかSystemフォルダとか)を出力させる事も出来たり、結構多機能。

Try `cygpath --help' for more information.

ラベル:CUI tool cygwin Windows
posted by 天井冴太 at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Tool | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。